Food

〜2019年〜ブロッコ侍が使用をやめたサプリ

こんにちは、ブロッコ侍(@bloc_samurai)です。

前回の記事では2019年現在飲んでいるサプリメントを紹介しました。

あわせて読みたい
〜2019年完全版〜ブロッコ侍が使っているサプリブロッコ侍が現在使っているサプリを公開。効果のあるサプリだけを厳選。ホエイプロテイン、BCAA、EAA、クレアチン、ビタミンD、マグネシウム、アシュワガンダ、メラトニン。東大生が選ぶ最強サプリ。...

今回は2019年に断捨離したサプリとその理由について解説していきたいと思います。

2019年にやめたサプリ

すでに述べた通り2019年には多くのサプリをやめました。

皆さんもネットの情報や惰性で続けているサプリがあるのではないでしょうか?自分が使っているサプリがそれぞれ自分の体に対してどのような効果があるのか、いまいち分からずに使ってませんか?

お金持ちなら別にいい(体に悪い可能性があるサプリもある)のですが、限られた資本で投資する先は本当に今使っているサプリでしょうか?

オメガ3(フィッシュオイル・クリルオイル)

まずはオメガ3摂取の大きな目的の一つとして「血液さらさら」効果があると思います。

フィッシュオイルの中に含まれるEPAが特に、血中のトリアシルグリセロール(中性脂肪)を減少させることが知られています。

EPA摂取により

・肝臓のPPARαを活性化させることにより、肝臓での脂肪分解を亢進

・肝臓のSREBP-1cを抑制することにより、肝臓での脂肪合成を抑制

という2つの経路により血液さらさらになるというわけ。

確かに健康診断で中性脂肪が高いとさせた方にはとるべきサプリかなとは思います。(病院でEPAエチルの処方をしてもらう方がいい)

とはいうものの

そもそも魚の摂取量が多く、健康診断でも問題がないブロッコ侍にとって必要なのか?

そもそもDHA・EPAはかなり酸化しやすい(炭素の二重結合が5・6個もある)ので品質が高い=価格的にも高いサプリを摂取する必要がある。

※ハーバード大学が市販のフィッシュオイルサプリメントと医療用のオメガ3の薬の酸化レベルを比べた研究があります。市販のサプリの酸化率が目も当てられないほどに。https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0006291X16321878

そう考えるといらないとの結論に至りました。

まあ、そもそも「血液さらさら」効果でオメガ3を使っていたわけではなく、個人的にはオメガ6(植物油脂)のカウンターとして使っていた側面があります。

オメガ6(リノール酸)も必須脂肪酸であり体には大切な栄養素ではあります。

しかし、リノール酸が肝臓で代謝されたアラキドン酸は炎症反応の元になるロイコトリエンプロスタグランジンの材料となります。

一方でオメガ3(α-リノレン酸)の代謝産物は炎症に抑制的に働きます

問題はオメガ6とオメガ3の代謝においては酵素を共有していて、オメガ6過多になり体の過剰な免疫反応や炎症反応を引き起こしてしまうということ。

現代人はオメガ6が過剰で、様々な現代病がこの過剰免疫・炎症反応によって引き起こされているのでは?と考えられています。

以上のことから、オメガ6の効果を抑えるオメガ3をサプリとして摂取していたわけですが

「木を見て森を見ず」

サプリを追加するよりもオメガ6を減らす方が重要だなと思った次第です。

買うならちゃんと検査されたものを。
↓第三者機関で汚染が少ないと確認されたサプリ↓

iherb
LifeExtentionSuperOmega3

CLA

確かに脂肪を減少させる効果はありますがCLAのサプリが植物由来でオメガ6も多くなるのでやめました。

短期的に見て体脂肪が少し落とすことよりも、長期的に見ていらないとの判断です。

牛乳なんかにもCLAは豊富なので、牛乳由来のものが出来たら使いたい。

BHB(βヒドロキシ酪酸)

ケトン体のサプリ。

体感もあり、非常にいいとは思いますが別にそこまでしてパフォーマンスを高める必要もなくなったので。

後は現状のナトリウムとβヒドロキシ酪酸を結合させた形のサプリはナトリウム過剰になってしまうのも問題かな。
ケトン体エステルが市場に出回ることに期待。

あわせて読みたい
βヒドロキシ酪酸(BHB)~ケトン体サプリ摂取でケトジェニックを加速~ブロッコ侍がケトン体サプリのベータヒドロキシ酪酸について解説。アスリートやケトン体ダイエット実践者にオススメ。人気ユーチューバーのJINも山本義徳のおすすめで摂取しているBHBのサプリ。期になるアセトン臭も心配無用。持久的パフォーマンスの向上するという研究結果も。βヒドロキシ酪酸でケトジェニックダイエットを加速させよう!...

iherb
Zhou-Nutrition-Keto-Drive

マルチビタミン

マルチビタミンに関しては多くの論文で効果はなさそうもしかしたら健康リスクを増やすかも?みたいに言われており、確実に効果があるとされる信頼できるエビデンスはほぼないような状態。

確かに我々のような身体運動レベルが普通の人と違う人にとっては、より多くのビタミンやミネラルが必要という理屈もわかり、自分も多くの方と同じように効果を信じて止みませんでした。

しかし、食事の中でたくさんの野菜を食べるようになりふとMVMをやめてみようとやめたところ、体にはなんの変化もありませんでした。(黄色くて臭かったおしっこが普通になったくらい)

これなら使う必要はない。と断捨離した次第。

そもそもMVMのような複合的なサプリってタブレットやカプセルごとに全然含まれている量が違ったりするみたいです。(攪拌しても偏りがでる)

それでもやっぱりおまじない的に使いたいという方はやっぱりライフフォースあたりを飲んでおくのが無難かな。後は風邪のときにビタミンCを摂取するとか、そーゆースポット的に使うのはアリかと。

iherb
SourceNaturals LifeForce

まとめ

こんな感じで皆さんにも馴染みがあるサプリをどんどんやめた一年でした。

・人に勧められたから!

・有名なあの人が使っていたから!

となんとなくサプリを使うのはやめた方がいいですね。まず効果ないです。

それよりも

・自分の生活スタイルにどんな問題があるのか?

それをできる限り解決した上で、残った問題に対して自分で考えてサプリをチョイスすることが大事。

なんで使っているか分からないけど、なんとなく続けている。

そんなサプリはやめちゃいましょう。商業主義の思う壺です。

ABOUT ME
ブロッコ侍
ブロッコ侍
ブロッコ侍です。現役アスリートのバルキー男子です。アスリートの観点でボディメイクについての情報を発信します