質問箱

運動後の蜂蜜の摂取は効果的?

質問
質問

筋トレ後に糖質を摂ると効率的と聞きますが、蜂蜜も筋トレあとに摂るのはいいでしょうか?

蜂蜜のメリットでもリットを教えていただきたいです。

ブロッコ侍
ブロッコ侍

運動後のはちみつの摂取は使い方によっては効果的です。

はちみつに含まれる糖質は果糖とブドウ糖で非常に吸収が速いです。

トレーニング後の素早い糖質補給の条件を満たします。

スポーツドリンクの記事でも紹介した通り、果糖とブドウ糖を組み合わせることでより糖質の吸収スピードを高める「マルチトランスポーター法」の観点でも悪くはないです。

しかし、やはり果糖の多さがデメリットです。こちらも果糖についての記事で紹介した通り、果糖は肝臓でしか代謝されず筋グリコーゲンを増やしにくいです。さらにはインスリンの分泌もさせず、筋合成の観点からはそこまで効果的ではないです。

はちみつを使い「マルチトランスポーター法」を活かすためには、トレーニング後のドリンクにはマルトデキストリンなどの糖質を使い、はちみつとして小さじ1杯ほどの摂取がオススメです。

また、はちみつには多くの抗酸化物ペプチド・アミノ酸などが豊富に含まれています。単体の果糖とは大きく異なる生理的作用を持ちます。

はちみつの摂取は、果糖の問題以上に体にポジティブな効果が多いかもしれません。

私は睡眠の質の向上を狙って、就寝の一時間ほど前に小さじ1杯を摂ることがあります。

はちみつにはリプトファンが豊富で、セロトニンの元になります。そのセロトニンがメラトニンに変換されて入眠のスイッチとなります。

トリプトファンがセロトニンになるには、糖質が必要ですのではちみつが持ってこいということです。

なお、加熱処理をしたはちみつは生理活性物質が変性してしまい、砂糖水と大差がありません。生はちみつを選びましょう。

減量末期のボディビルダーが夜に眠れないということがよくありますが、これは糖質不足によりトリプトファンからセロトニン・メラトニンが作られないことも一因です。

セロトニンはサプリとしての摂取は効果がないため、この場合は睡眠の30分ほど前にメラトニンを摂取することをお勧めします。

途中で起きてしまう方は、タイムリリース型のメラトニンもありますのでそちらをチョイスしてください。

 

↓質問はこちらから受け付けています↓

https://peing.net/ja/kireteru0427

 

iherb
生ハチミツ

iherb
SourceNaturals NightRest

あわせて読みたい
スポーツドリンク・ワークアウトドリンクとしての糖質〜運動中に摂るべき糖質の種類・量・濃度について〜こんにちは、ブロッコ侍(@bloc_samurai)です。 今回は、運動中に摂取する糖質について書いていきます。 運...

https://bulky-fitness.net/drink/https://bulky-fitness.net/katou/

ABOUT ME
ブロッコ侍
ブロッコ侍
ブロッコ侍です。現役アスリートのバルキー男子です。アスリートの観点でボディメイクについての情報を発信します