Food

【2018年決定版】ブロッコ侍のレギュラーサプリ〜筋肥大・パフォーマンスアップ編〜

プロテイン 比較

こんにちは、ブロッコ侍(@bloc_samurai)です。

さて早いもので2018年も残り一ヶ月弱となりました。

そこで本日の記事では、以前から多くの要望を頂いている、ブロッコ侍愛用のサプリについてお話しさせていただきます!

筋肥大を目的に使うサプリ

プロテイン 比較

ホエイプロテイン

ど定番のホエイプロテインです。

トレーニーのタンパク質摂取推奨量は

タンパク質摂取量=体重1kgあたり×2(g)

なんてよく言われますが、これを食事から全て摂取するのは難しいためプロテインを使います。

大会前のボディビルダーでも無いのに、タンパク質の摂取のためにササミや胸肉ばっかり食べる!なんてステレオタイプなことする必要はありません。

足りないタンパク質はプロテインで補えばいいのです。

「ホエイ」プロテインを選ぶ理由は?というのももちろんあります。

私のブログやTwitterを見てくれている方は、もう分かりますよね。

詳しくは書きませんが、最強のタンパク質源です。

これも皆さんならお分かりでしょうが、ホエイの中でもWPCやマイクロフィルター方式のWPIがベストです。

オプチマムのゴールドスタンダードがこれらを満たしており、かつ味も美味しいためオススメ。

最近私は人工甘味料不使用のナチュラルフレーバーを使用しています。すっきりとした味で美味しいです。

摂取方法としては、朝食後、トレーニング1時間前、トレーニング終了30分後、就寝前です。

摂取量としては各25gずつです。

あわせて読みたい
プロテイン 比較
『プロテインの選び方』ホエイ・ソイ・カゼイン特徴の違いを比較!「プロテインはどれがおすすめなのか結局わからない」とお悩みの方へ。ホエイ・ソイ・カゼインと種類も多く、違いがわからない人も多いのでは?ダイエットや、逆にバルクアップしたい方(筋肉を大きくしたい)など、飲む理由は様々。効果的な飲むタイミングなどもご紹介!またカゼインの害・危険性についても言及。カゼインのプロテインを飲むことにより副作用が起こる可能性も。肝臓や腎臓への悪影響は嘘?むしろ肝臓保護にも効果的です!...
あわせて読みたい
『プロテインの選び方Part2』ホエイプロテインについて〜WPIよりもWPC?〜「ホエイプロテインは素晴らしい、でもどのプロテインを飲めばいいか分からない」そんな貴方にWPC,WPI,WPHの違いを紹介。同じ製法でも分離方法の違いによって効果が変わる。コスパ最強のオススメプロテインも紹介!...

iherb
Optimum GoldStandard

1-2.クレアチン

これも定番!費用対効果は一番高いサプリメントで、摂らない理由はないです。

摂取するだけで運動パフォーマンスも筋肉量も向上するためアスリートはもちろん多くの方から支持させています。

これら以外にもAGEsの発生を防ぎ、美容効果もあるなんて本当に素敵なサプリです。

摂取方法はトレーニング後に5g。トレーニングをしない日は朝のインスリン感受性が高い時に同量の摂取をします。

採血の項目の一つ「クレアチニン」と名前が似ていて(実際にクレアチニンはクレアチンの代謝物)、この数値が高いことは腎臓機能の低下を示すため、クレアチン=腎臓に悪いなんてイメージを持っている人が多いです。

実際には長期服用しても悪影響はないと言うのが現在の風潮ですので、この辺の話はそこまできにするほどではありません。

あわせて読みたい
『クレアチン』効果・摂取方法・種類・オススメの商品を紹介〜最強のエルゴジェニックエイド〜筋トレサプリの定番クレアチン。その効果、摂取方法、種類について解説!クレチンモノハイドレート?クレアチンHCL?クレアルカリン?どれが一番筋肥大に有効か。またAGEs対策など美容やアンチエイジングへの効果も解説!レッツ筋肥大 ...

iherb
MuscleTech Creatine

EAA

これはマニアなトレーニーでは定番のサプリですが、まだまだ多く浸透しているとは言えないです。

似ているアミノ酸BCAAを摂取している人の方が圧倒的に多いですね。

どちらが優秀かなんて単純な話でもないですが、基本的にはEAAはBCAAの上位互換であり、EAA摂取の方が効果は得られます。

あわせて読みたい
【EAA】と【BCAA】の違いとは。使い分け・併用方法などeaaとbcaaの違いについて簡単にご紹介。「併用したり両方同時に飲んだ方がいいのでは?」「混ぜるのがいいんでしょ!」など、様々な疑問があるかと。どのタイミングで飲むと筋トレに効果的か、また摂取量・飲み方・おすすめサプリなども紹介中!...
※おかげさまでこの記事がEAAで検索をかけるとかなり上位に出てくるようになりました!

ではなぜEAAが浸透しないかを、ブロッコ考察しますと

・高い
・不味い
・市場に商品が少ない

これに尽きると思います。BCAAと同じ値段・味・バリエーションが市場にあればBCAAより一般的になると思います。

EAAって原末が相当不味いんです。美味しく作るのが難しい。価格については近年BCAAの価格が下がっているので相対的に高くなってしまっています。

現状、市場に出ている商品ではパープルラース以外に選択肢は少ない。

摂取方法はトレーニング中に15g。

ちなみにBCAAもいい商品です。金銭的に余裕があるならEAAの方がいいですが、普通にオススメのサプリです。

ブロッコ侍
ブロッコ侍
マニアほど陥りやすい罠ですが、このようなサプリを摂らないと筋肥大しないと言うわけでは決してないです。
サプリの摂取と言うのは100%の効果を101%にする程度のものです。ボディメイクのほんの一要素でしか無いので、自分に合った選択をしましょう。

BCAAならエクステンドが反則級に美味しいです。EAAもこのクオリティの商品が出て欲しい!

Controlled Labs パープルラース
iherb

Scivation エクステンド
iherb
amazon

糖質

体を大きくするという点では糖質はプロテインより大事かもしれません。

高校野球で「白米ばかり食べさせる指導」が問題視されていますが、体を大きくすると言う点ではあながち間違っても無いですね。

まああんなバカみたいに食べなくても、インスリンをコントロールするタイミングで適量摂取すれば筋肉は大きくなります。

あわせて読みたい
『ボディメイクとインスリン』筋肥大の味方?インスリン感受性をあげてバルクアップ・ダイエットボディメイクのキーワードになるインスリンの働きを徹底解説。インスリン感受性・インスリンヒエラルキーとは?ウエイトトレーニング後のインスリン分泌は効果的?糖尿病?ダイエットのためのインスリンの付き合い方とは?全ての疑問を解決します!...

高校球児があれほどに白米を食べないと太れないのは、キ○ガイじみた練習量にあると思いますので、そっちの改善の方が大事ですね。

話は逸れましたが、適切なタイミングとはトレーニング後のことです。

トレーニング後は筋肉が栄養を求めており、摂取した糖質が筋肉へと送られやすいためこのタイミングでの摂取が推奨されます。

また筋肉はトレーニングをした側から栄養を求めるので、トレーニング後だけでは十分でなく、私はトレーニング中も摂取します。

時期によって摂取量は変わるのですが、基本的にはトレ中30g、トレ後30gほどの摂取です。

どんな糖質でもいいかと言えば、そうではないです。

例えば果糖はトレーニング後の筋グリコーゲンの回復に繋がらない為(他にも肝臓への悪影響などもあり)NGです。果糖と言えば果物にだけ含まれてそうなイメージですが、砂糖はブドウ糖と果糖が結合したものですので同じくNGです。

吸収が速く、コストも優れたマルトデキストリンがオススメです。

ブロッコ侍は吸収はそれほど速くないですが、複合炭水化物のマッスルテックのセルテックとサプリを使っています。

個人的にはこっちの方が、体の反応が良い為シェアしときます。

iherb
MuscleTech CellTech

グルタミン

トレーニングなどでストレスがかかった時にグルタミンが消費されます。

この時にグルタミンが足りなければ、筋肉がどんどん分解されることに!

筋肥大用のサプリと書きましたが、直接的に筋肉を大きくすると言うよりは、筋肉の分解を防ぐことによって結果的に筋肥大に寄与するサプリですね。

少量の摂取では、グルタミンをエネルギーとして使う小腸で消費されてしまいます。

筋肉での効果を期待する場合、10g以上は摂取しましょう。

ブロッコ侍はトレ後、就寝前に10~15gほどの摂取です。

あわせて読みたい
シーズン到来に備えよう〜風邪の予防に効くサプリ〜冬到来!風邪、インフルエンザ、胃腸炎などトレーニーやアスリートの敵への対処法を解説。手洗い、うがい、予防接種だけでは不十分?グルタミンやビタミンDで免疫細胞を活性化。ブログを読めばワークアウトのストレスで筋肉が分解され、体調を崩すことが無くなります。その他にもはちみつ(マヌカハニー)やアストラガルス(オウギ)のような漢方も効果的!?...

iherb
MusclePharm Grutamine

運動パフォーマンスを向上させるサプリ(エルゴジェニックエイド)

クレアチン

はい。何はともあれクレアチンです。

上述のようにサプリは100%の効果を101%にまで引き上げるための要素です。

しかし、例外もいましてクレアチンはその最たる例です。

摂取するだけで運動能力が向上するので、ベンチプレスが100kgMAX→110kgMAXに向上するなんてこともザラです。110%も向上してしまっています。

安さも含めて最優先サプリです。

βアラニン

このサプリについても摂取により運動能力を向上させる効果があります。

国際スポーツ栄養学会(ISSN)の研究においてもこの効果は認められます。

βアラニンは筋肉の中でカルノシンと言う形で貯蔵されます。

解糖系の運動(糖質をエネルギーとする運動)を行った際、筋肉内は酸性に傾きカルシウムイオンの放出が少なくなり収縮できなくなります。(いわゆるパンプやバーンの状態)

これを防ぐのがカルノシン。筋肉の疲労を軽減させることによりパフォーマンスを向上させます。

クレアチンと違い、割と最近研究が進んだサプリのため一般的ではないですが同様に重要なサプリです。

特にアスリートは必須です。

将来的にはクレアチンくらい認知が高くなると思います。

iherb
ALLMAX βアラニン

βヒドロキシ酪酸

ケトン体のサプリメントです。

ケトン体=βヒドロキシ酪酸、アセトン、アセト酢酸のこと。脂肪酸の代謝物で、体内でエネルギー利用される。

通常ケトン体を体内利用するには、厳格な糖質制限を行い体内のエネルギーを枯渇させる必要があります。

当たり前ですが筋グリコーゲンも減少の問題により、アスリートやトレーニーにとってケトン体利用はハードルが高いです。

それを助けるのがこのサプリ。経口での摂取により、ケトン体をエネルギー利用できるようにしたものです。

糖質制限を行わずとも、ケトン体がエネルギー利用できるので持久力が向上します。

実際、私はこのサプリの摂取を始めてからBEEPテストの数値が飛躍的に向上しました。

さらに、通常のケトン体ダイエットではケトン臭という体臭が問題になります。

大丈夫!ケトン体で体臭の原因となるのは、アセトン・アセト酢酸でありβヒドロキシ酪酸ではありません。

厳格な糖質制限・体臭。この二つのデメリットをカットしてケトン体の恩恵が受けられるサプリ。最高です。

iherb
MuscleTech KETO+

とりあえず、今回はここまで!

残りのサプリについてはpart2ということで後日公開です!

じゃあね〜

ABOUT ME
ブロッコ侍
ブロッコ侍
ブロッコ侍です。現役アスリートのバルキー男子です。アスリートの観点でボディメイクについての情報を発信します
RELATED POST