Food

『腸活のすすめpart2』有酸素運動で菌肥大?

こんにちは、ブロッコ侍(@bloc_samurai)です。

あけましておめでとうございます。今年もブロッコ侍&BulkyFitnessをよろしくお願いします。

さて、新年1発目は腸活について。2015年あたりから、「腸活」が健康ダイエット分野ではトレンドでして、Twitterを見るとうんち栄養士(@unchieiyoushi)なる人物まで。ついに小学生の男子以外でうんちの市民権が得られることになってきたここ数年です。

この傾向は2019年も続く見込みで、最新の研究では「有酸素運動が善玉菌を増やす」といったものも。

あわせて読みたい
『腸活のススメ』最強の腸内環境を手に入れよう!ブロッコ侍が腸活について解説!腸内細菌・腸内環境・腸内フローラ。微妙な違いについて詳しく説明します。腸活に重要な食物繊維とは?最強の食物繊維、レジスタントスターチのサプリも紹介!ダイエットにも効果的です!...

以前の記事の内容を簡単におさらいすると・・・

・人間の腸内には1000種類以上、600~1000兆個もの細菌が住んでいる

・腸内では善玉菌と悪玉菌が縄張り争いをしている

・悪玉菌により、肥満体質・アレルギー体質・ネガティブ思考などを引き起こされる
⇄善玉菌により、痩せ体質になり、アレルギーを改善し、ポジティブ思考に!

・善玉菌を増やすには?
→善玉菌を摂取(発酵食品・プロバイオティクスのサプリ)、善玉菌の餌(食物繊維、レジスタントスターチ)を摂取

・悪玉菌を減らすには?
→高脂肪食(特に不飽和脂肪酸のオメガ6)を避ける

こんな感じ。

 

ちなみに、記事を書いた時とブロッコ侍の腸活の実践内容はほとんど変わっていません。

少しだけ変わったことは・・・
以前は食物繊維のサプリにイヌリン・ポテトスターチ・がラクトオリゴ糖・グアーガム・オオバコを組み合わせて使っていました。

これをイヌリンとポテトスターチに絞りました。色々使っているうちに自分にはこの二つがあっていることに気づいたからです。

年末に競技での怪我の手術をし、数日の間抗生物質の点滴を打ちっ放しでしばらくはお腹の調子が崩れました。しかし、日常に戻って腸活を再開するとすぐに絶好腸に。腸が整うと、メンタル・体調共に整うもので活力ある年末年始を過ごせました。

 

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fmicb.2018.02323/full

↑で、本題の腸活の新たなトピックとして「有酸素運動」について言及した論文がこちら↑

内容としては有酸素運動をするだけで腸内の善玉菌が増え、悪玉菌が減ったというもの。

特筆すべきは、この研究では年齢や体格、摂取カロリーに関係なく、同じ生活習慣を送っていても腸内環境が良くなったということ。

「腸活なんてやってられるか!高脂肪食・砂糖・ジャンクフード最高」という方にも効果があるということですね。

もちろん腸活を実践している方には鬼に金棒ですので、万人にお勧めできます。

また、増えた善玉菌の種類はアッカーマンシアといういわゆる痩せ菌と言われるものでした。

有酸素運動はそのもの自体に脂肪燃焼効果がありますが、体内から痩せやすい体質にしてくれるのですね。

ボディメイクを好む方の中には「有酸素運動は必要なく、むしろ筋肥大には悪」と切り捨てる人も多く見かけます。ある程度の理解はできますが、そのように単純な話でもなさそうですね。少なくとも菌肥大には効果的ということ。

2019年、菌肥大が流行語大賞をとる予感がしてきました。
バルキー男子・バルキー女子は腸内細菌もバルキーに。

 

年末年始の暴飲暴食で体重が大幅に増えた人も多いのではないでしょうか?

そんな方は、トレーニングのアクセントとして有酸素運動を取り入れてみては?

さて、顔パンパン侍は今から走りに行ってきます。それでは。

Advanced Orthomolecular Research Probiotic-3
iherb

iherb
amazon

iherb

ABOUT ME
ブロッコ侍
ブロッコ侍
ブロッコ侍です。現役アスリートのバルキー男子です。アスリートの観点でボディメイクについての情報を発信します
RELATED POST